7/2JMNAフェスティバルミニ運転会

この日は毎年恒例のJMNAフェスティバルの為出掛ける事にした。ここ数年浜松町ではなく浅草の会場を使っているが今年も浅草開催なので浅草へ向かう。交通費節約の為丸の内線から銀座線を乗り継ぐと言う時間のかかるルートとなってしまった。開場時間を若干過ぎてしまったが、整理券を貰い列に並ぶ。どう見ても100人から200人程度しかいないのに整理券番号が900番台と言う妙な整理券であった。かなり並ぶと思われたが30分程度で入場出来た。どう言う採番をしているのか気になる所である。

入場後は各ブースを見て回る。中小様々なブースがあるが、気になったのは昨年に引き続きGREENMAX2100型形のキットが売られていた。昨年このイベントで4両基本セットが2000円で売られていたが、今年も同一品同一価格であった。思わず買ってしまったが、昨年の店と同じであるか覚えていない。とは言え来年も売っていそうな気がするが、基本セットばかりあっても仕方が無いので増結セットが欲しい。その他時季外れの福袋が売られていたので今年後半の運勢を占う意味で買ってみた。5000円であるが、中古品交じりの怪しい雰囲気がする。しかし福袋と聞いて退けない事情がある身としては購入せざるを得ない。中身を確認すると客車が多いが、脈絡が無い。台車やパンタグラフが欠品している等、不用品を押し付けられた感の強い内容である。しかし機関車が2両入っていたので元は取れた。その他ミニカーなどが入っていたのでワンダーフェスティバルへ向けて小遣い稼ぎの足しになる。そう言った面ではワンダーフェスティバルの売上金をもってこのイベントへ向かいたいと思っていたが、仕入れの場と言う意味も出来た。残念な事は作りかけのキットが入\xA4

辰討い浸槪任△襦B召諒Ľ埜気ⅷ茲譴襪箸聾世┝里討襪里眷Δ咾覆ぁ◀ǂ噺世辰萄遒襪箸靴討眦喘罎ǂ蕕任呂笋蠖匹ぁ6盂枦Ľ砲藁匹唎討眷困泙気譴觧槪ⓑ燭づ世ⅵい蟒蠅任△襦\xA3

その他気になるものもなく引き上げる事にした。銀座線で渋谷へ向かい、駅の工事の様子を見る事にした。駅が狭い上に工事前の写真を撮っていない為、どこが変わったのか分からないまま乗換える事になってしまった。

その後向かった先は新宿のレンタルレイアウト屋である。JMNAのイベントは収穫が無かった際に日記のネタに困る為、この日に合わせて新車のデビューをしているが今回の新作は西武旧101系である。

・GREENMAX 西武旧101系

・GREENMAX 西武新101系スマイルカラーVer

旧101系は何度か作ってはいるが、所々気に入らない部分がありその度に作り直す事を繰り返していたら10年以上経ってしまった。塗料の扱いが難しく、一歩間違うと白に近い黄色になってしまう事が多く苦労した。他のメーカーの塗料を使った方が良いのかと思うが今後検討したい。

新101系は多摩川線・多摩湖線の白い101系に30000系のグラデーションラインを入れたものである。実車に使われる事がありそうな点も製作理由の一つであるが、実現される事がなさそうな点が残念である。